イオン銀行カードローン可決パターンの在籍確認

イオン銀行カードローンに申し込む場合、イオン銀行の口座を開設する必要があります。

可決した場合の申し込みの流れ

  1. 店舗または、ネットで銀行口座を申し込む
  2. 借り入れを申し込む
  3. 審査
  4. カードの郵送で2週間ぐらいかかる
  5. 晴れて借り入れ可能になる

イオン銀行カードローン体験談

イオン銀行、カードローンBIGの申し込みプロセス詳細です。
3月前半の諸々の支払いが終わり、多分信用情報にも、反映されただろう、
と勝手に判断して、実質16日のタイミングで申し込みました。
もちろん、インターネット経由です。
ホームページでは、原則、当日15時までの申し込みは、当日中の電話での審査回答となっています。
また、ご希望に添えない場合は、郵送での回答になるというのも、
小さい字で書いてあります。
ネットの書き込みで、否決の場合は、電話は無しでペラペラのハガキが来るという事も認識してました。
午後3時過ぎても電話がありません。
こりゃダメかなぁ、と諦めかけたタイミングで、見知らぬ0120から始まる番号から着信です。
電話が鳴った瞬間に、脈拍がマックスになりましが、会議中で出れず…。
一時間くらい後に、こちらからコールバックしました。
そうすると、申し込み内容で質問があるとの事。
勤務先が東京で、自宅が愛知になっている理由を聞かれました。
単身赴任中である事を伝えると、単身赴任先での住所を聞かれました。
口頭で答えると、確認事項はそれだけでした。
単身赴任先での住所情報を求められたのは、モビット以来2社目です。
モビットの時は、単身赴任先の住所を証明する書類を出せと言われて、すったもんだがありました。
また、コールセンターの女性が、電話を切る直前に、嫌な事を言いました。
「ご対応ありがとうございました。審査結果は郵送でご連絡します。」
郵送でご連絡?
郵送でご連絡??
郵送でご連絡?????
それって、否決って事じゃん!!!
翌日の夕方に再度電話がかかるまで、超ブルーでした。
「郵送でご連絡。」と、月曜日に言われて、
イオン銀行のカードローンBIGとは、縁がなかったと、
諦めて勝手にブルーになっていました。
ところが、翌火曜日の夕方、再度電話があり、申し込み額の満額ではないが、
契約しますか?という電話でした。
今回は申し込み額を400万円としていました。
いつも全額、1本化出来るような金額で、申し込みをして、
玉砕ばかりだったので、ちょっとだけ減らして、申し込みをしてみました。
資金使途は、「借り換え」です。
ちなみに、インターネットの申し込みプロセスの中に、
「希望金額の満額でなくても契約しますか?」という質問項目がありました。
もちろんヒラマチは、イエスです。
可決された金額は、100万円、金利は8.8%です。
金利が嬉しかったです。
今のヒラマチの調達金利の中では、モビットの9.8%より条件が良い最低のレートです。
もちろん、枠は多い程ありがたいですが、
否決連敗続きのヒラマチに贅沢を言う資格はありません。
これで可決なので、次はイオン銀行の口座開設をしなければなりません。
長くなったので、今回は投稿はここまでにします。
イオン銀行カードローンBIGの申し込み手続きについては、
ネットで熟読していたので、可決連絡の電話があった時点で、
その後の事は概ね分かっていました。
カードローンの前提となる普通預金口座開設の必要がありました。
方法は二つ。郵送か来店です。
郵送にすると、書類のやりとりの分だけ、時間がかかります。
早く安い金利に借り換えたくて、迷わず来店をチョイスです。
運良く、会社から歩いて20分くらいのところに、支店がありました。
可決連絡をくれたカードローンのコールセンター担当者に、
手続き可能かつ閉店少し前に、その支店に出向く事を伝えました。
コールセンターからも支店に、ヒラマチが、何時頃に行くか連絡が入るとの事でした。
イオン銀行のキャッシュカードには、クレジットカード機能付きのものと、
無しのものがあります。
コールセンターの担当者から、今回はクレジット機能無しで、
キャッシュカードを作るように言われました。
「ローン100万円以上の与信はあげないよ。」って事ですね。
細かい事は気にしません!
会社を抜け出して、約束の時間にイオン銀行に行きます。
コールセンターから、話が通っていて、話はとてもスムーズです。
手続きも全て、iPadに入力です。
小洒落てます。
その上、便利です。
イオン銀行、ナカナカやるじゃん、って感じです。
最後に支店のお姉さんが、
「クレジットカード機能付きのキャッシュカードへの切り替え、検討して下さい。」
と、にこやかに言われて、
ヒラマチの与信状況までは、情報共有されてないんだなと分かって、
ちょっと苦笑いで、支店を出てきました。
その後、キャッシュカードが、開設手続きから、
4日後の土曜日に届きました。
ローンカードは、まだ到着してません。
なので、借り換えも出来ていません…。
参考:http://hiramachi-tanshin.blog.jp/archives/25527467.html

借りれるまでの時間

また申し込みから借り入れ可能まで時間がかかる模様です。

質問

kutikomi2

ベストアンサー

kutikomi