住信SBIネット銀行Mr.カードローン 体験談

借金総額206万円を住信SBIネット銀行で借りかえられた方のブログを引用して紹介させていただきます。

私の場合、現在、年収400万円前半、借金総額は200万円前後あり、この状態が3年間くらい継続しています。
短期間で見れば、増えることも減ることもありますが、200万円前後で落ち着いているのです。
つまり、この数年間は金利を支払っているだけの状態。
なんらか手を打たなければ、今後もずっとこのままの状態であることはわかりきっています。

今私の手元にある借金は

・26万円が年率14.5%
・その他180万円程度が15%での借り入れ

<中略>

直近の借り入れで良い回答がもらえていない

望地方銀行S銀行のカードローンの増枠を2014年12月にしています。

つい、半年ほど前にやっているわけです。
しかもこれは自分からではなく、先方の銀行さんから、利用状況が良いからという事で、申し込んだのに、50万円の増枠審査に対して、審査結果は30万円。金利も14.5%という事でした。

半年前にこんな審査状況の人が、果たして金利の安いプレミアムコースでしかも希望としては、200万円なんて通るのかという心配をしました。

<中略>

在籍確認

私の場合は、会社の電話をとるのがほとんど社長なので、特に隠すこともなく、銀行から電話が掛かって来る事を伝えといて、外出している旨伝えてもらう事にしました。

在籍確認の電話があったのは仮審査翌日の水曜日だったようです。社長の話によると普通に、「外出してます」と返答しただけとの事でした。

ネット上の情報によると、「出張中です」も問題なし、本人が出た場合も問題なし。といった体験談は見ましたね。

では、どういう場合がだめなのかはちょっと思いつかないですが、住信SBIネット銀行のHPに書いてあったのは、体調を崩していて休職中の方などはだめで、「復職してから申し込んでください」というのがりました。

そこからすると、職場の方が「休みです」とか言っちゃうと、再度電話確認とかなって、次も休みとか次の出社日とかが答えら得なかったりしたら、だめなんだろうなと予想できますね。

ということで、私の場合は申込から4営業日後に利用が可能な状態になったということですね

http://200manhensai.info/?p=368

年収400万円で、200万円6.9%可決されました。また記事の続きで、

Mr.カードローンの審査は甘いか!?

私の主観で書きます。

住信SBIネット銀行Mr.カードローンの審査は甘いです!!

なぜそう思うかというと、たった半年前に某地方銀行S銀行は14.5%の金利で30万円という条件でしか審査が通らなかったのに、今回は

160万円もの大金を6.99%という超低金利

で、貸していただけたという事実ですね。

私の中では10%以下の金利でお金を借りれる人なんて、最低でも年収500万円以上あって、借入先がないか、もしくは1,2社で100万円とか、そういうまともな人しか通らないものだと思ってました。

長い間多重債務者の、私のようなものがこういう条件でお金を借りれるというのは、心の底から驚きました。

ですから、今諦めている方も中には私のように、実際申し込んでみたら通る方も居るかもしれません。